バナー広告募集中

東京都在住 1010万円でアパートを落札して収益物件を増やした大野美代子さん

981.jpで競売物件落札!体験談特集 - 競売物件で不動産投資

東京都在住 1010万円でアパートを落札して収益物件を増やした大野美代子さん

「コメントお願いします」って、頼まれたから書くことになりました。

私、大野です。本当は、如月になるはずでした。

三年前、あんなことがなければ彼の奥さんになるはずでした。
男の人って、どうしようもない。お客さんと接待だからってあんな所に行くなんて。
ごめんなさい。
でも、許せなくて、謝ってきたけど、にやけている顔を見たらもっと怒ってしまって、別れてしまいました。
今だったら、笑って許せるかもしれませんけど、彼はさっさと若い子と結婚してしまいました。

それからです。一人で生きてゆく決心をしたのは。

総務部にいるので時間だけはあるんですよね。
上司なんて忙しそうにしているのは株主総会の時ぐらいで、5時になったらすぐに帰ってしまうんです。
何かできないかなって思っていたんですけど、あるのは貯金ぐらい。
それで、始めたのが競売不動産でした。
可笑しいでしょ。いきなり競売かよって誰かの声が聞こえるみたい(笑)。

でも最初にメールをした不動産会社の方が、丁寧に教えてくれたので「やってみるか」って腕まくり(汗)。
今思うと、失恋してちょっとだけ冒険したかったのかもしれません。

出せるお金を聞かれたんですけど、「300万しかないんです」って少なめにメール。
そしたら、「戸建なんてどうです?」って直ぐに返信があったんです。
ビギナーズラックって言うのか、一回で落札しちゃいました。

「私って、大家さん?」なんだか変な気分でした。
リフォームもお願いして店子さんから家賃が振り込まれたときなんてドキドキでした。
(これって使っていいの?)
今なら笑っちゃいますよね。

「二軒目もお願いします」ってメールをしたら「喜んで!」
あんたは居酒屋の店員かって、突っ込みたくなりました。

そんなことを繰り返していたら、戸建三軒のオーナーさんになっていたんです。
もうこれでいいかって思っていたら、三軒の戸建を担保にしてアパートを落札しませんかって
薦められたのが2ヶ月前。
信用金庫に行ったり結構忙しかったな。
あっ、そうか。そうでしたね。アパートを落札したんです。
落札金額は1010万円。保証金は手出しでしたけど、リフォーム費用も貸してくれました。

なんだかんだで一年間の家賃総額は400万円を越えています。
満室になれば500万円オーバー目前です。
今でもお給料とあわせると、部長より多いのが自慢かも(笑)。

981.jp コンテンツ

競売トラブルお聞かせ下さい

TOPへ