バナー広告募集中

福島県の情報ページ(47都道府県シリーズ)

福島県の情報ページ(47都道府県シリーズ)

このページでは、これまで47都道府県シリーズメールマガジンで配信した、各地域の情報を掲載しております。
ぜひ、物件購入のご検討にお役立て下さい。

47都道府県シリーズ 第29回は福島県Part1!!

この時期、FKRでは「競売不動産取扱主任者試験」の実施や「カンファレンス2013」の開催など、忙しさのあまり目がぐるぐる回ってしまいました。カンファレンス、試験につきましては週間住宅に掲載されています。こちらをご覧ください

  
こんにちは。
不動産競売物件情報 981.jp運営事務局です。
いつも、981.jpをご利用いただき誠にありがとうございます。

さて今回は『 ☆ 981.jp 47都道府県シリーズ!!第二十九回☆』
全国各地の地域情報と、競売不動産情報をお届け致します!

このシリーズをお読み頂くと全国各地の競売不動産が視野に入り、投資物件
の幅が広がります。
実際に、成功している投資家様達は、全国に物件を持っている方が多数です。

マイホームをお考えの方は移転や別荘などの拠点の候補地選定として
お役立てください!

それでは、第二十九回は『 福島県Part1 』です。

皆様からもご要望が多かった「福島県」。
福島県は東北地方の南の玄関口。東北新幹線に乗れば、首都圏と福島県をわず
か74分(白河74分・郡山79分・福島87分/いずれも最短時間)。首都
圏との経済・社会面での交流が近年ますます活発化しています。福島県は日本
の中でも3番目に広い県ですので、2回に分けて配信いたします。

福島県は、東北地方南部にある県。県庁所在地は福島市。太平洋に面し、奥羽
山脈の東西にまたがって存在しています。地形・気候・交通・歴史などの面か
ら、太平洋と阿武隈高地に挟まれた「浜通り」、阿武隈高地と奥羽山脈に挟ま
れた「中通り」、奥羽山脈と越後山脈に挟まれた「会津」の3つの地域に分け
られます。今回は「浜通り地方」に注目してみます。

「浜通り地方」は太平洋沿岸部は暖流(黒潮)の影響により夏は涼しく、冬は
暖かい顕著な海洋性気候で、特にいわき市の小名浜周辺は東北で最も温暖な地
域であり(南関東平野部の気候に近い)、降雪も東北では最も少ないそうです。
事実、小名浜の1月の平均気温は3.6度と、さいたま市の3.5度、千葉県
佐倉市の3.3度、東京都八王子の3.1度よりも高いんです。

茨城県・千葉県など関東地方東部との結びつきが強く、両県を中心に展開する
チェーン店や製造業が福島県浜通りに店鋪や工場を出す、あるいは浜通りに本
社を持つチェーン店や製造業が茨城県に店鋪や工場を出すなどの現象が見られ
ます。

いわき市といえば「フラガール」ですね。
大型レジャー施設・スパリゾートハワイアンズに行くと見ることができるフラ
ガールのショー。震災で踊る場所を失ったフラガール達ですが、見事復活を遂
げ、今では元気に頑張っております。テレビでも度々放映されていたかと思い
ます。フラガールの踊る姿、いわきに住む人々の姿に、私達、そして日本全体
が勇気づけられましたね。

そこで、こんなイベントを発見!
12月23日「ふくしま大交流フェア」が、東京国際フォーラムにおいて開催
されます。
ご当地グルメコーナーとして第8回B-1グランプリで堂々の1位を獲得した
「なみえ焼きそば」をはじめ「会津ソースカツ丼」「福島円盤餃子」などのグ
ルメも充実!お時間がございましたら足を運んでみてはいかがでしょうか。
「ふくしま大交流フェア」はこちら

━━☆☆福島県いわき市の不動産━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━

震災以降、福島と名のつくものは、日本はもとより世界から避けられるように
なりましたが、その中でもスポットで過熱している市場がありました。
それが、福島県いわき市の不動産市場だったのです。その背景には原発マネー
の恩恵もあるようです。

第一次福島不動産バブル
原発の影響で評価上の土地値は上がりませんが、取引事例を見てみると、表に
出ている情報だけでも以前の相場の1.5倍などの取引はざらです。
現地の業者様は空き地を買いあさり、「売ってください営業」が行われている
そうです。立地の良い土地はすぐに売れ、土地を探すのも一苦労だそうです。

賃貸住宅も爆発的に需要がある状態が続いており、現在、いわき市には非常に
良い市場が形成されており、しかも、この市場は原発の処理が完全に終わるま
で崩壊し難い市場となっているとの事。
投資家の皆様には朗報かもしれませんね。

移住・定住情報サイト
観光情報はコチラ

━━☆☆福島県いわき市にお住まいの読者様から━━━━━━━━━━☆━━

そして今回は初試み、メルマガ読者様(A様としますね)からいただいたご意
見をご紹介したいと思います。この意見を読んでいてとても参考になりました。
大家さんの心構えといいますか…このメルマガを読んでおられる方は既に大家
さんとして成功されておられる方、将来が不安でこれから大家さんを目指す方、
様々だと思います。投資に対する意気込みも十人十色かと思います。ふと我に
返った時に思い出していただきたいお話しです。そこに福島県いわき市の不動
産状況を踏まえながらお伝えします。

A様からお聞きした福島県いわき市の不動産競売状況です。
いわき市は震災以来着実な復興が進み、津波で被災した場所も部分的に住宅建
設が進んでいるそうですが、原発で規制された地域からの避難者が1万人とも
言われ慢性的な物件が不足状態だそうです。建設業、土木業、電気工事業、全
ての職人が不足し、まちづくりや住宅建設は遅れ、賃貸アパートは埋まり、仮
設住宅から出たくても出れない被災者が多い状態のなか、不動産は高騰、この
ような状況下で資金力で物件を買いまくる業者も多いそうです。
第一次福島不動産バブルのことですね。

A様はこのようにおっしゃっています。
自由経済が原則ではありますが、ちょっと考えてしまいます。サラリーマン大
家にとって、あまりにも強欲な手法が本当に正しいのか?と。
私は入居者様に対しては、家賃と住環境の等価交換の原則が不動産投資の原則
でもあり、どんなに地域の家賃水準が高騰しても値上げは考えない経営方針で
います。ましてや震災という特殊な状況下で復興バブルという限定的な経済状
況の尻馬に乗るのは、やはり正常な不動産経営センスとは思えません。武士に
は武道があり、商人には利道がある限りサラリーマン大家であっても最低限の
モラルや利潤を追求する姿勢は守り、背筋を伸ばして行きたいと思います。

-中略-

震災後の福島原発が爆発した日、いわき市を脱出する車が国道六号の下り線を
埋め尽くし、大渋滞になった事。物資が無くなり、乳児を抱いて途方に暮れて
いた避難所の入居者様に飲料水しか差し入れ出来なかった無力感。住環境を守
るなんて、大家の傲慢な考えだと思い知らされました。

皆様が目指す大家さんはどのタイプですか?

次号『福島県Part2』は福島県の内陸部についてご紹介いたします。
内陸部といえば歴史ファンには馴染み深い「会津」ですね。
楽しみに待っていてくださいね。

━━☆☆不動産にまつわる小話━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━

ちょっと不動産にまつわる小話をひとつ
不動産会社は火曜日・水曜日がお休みのところが多いですよね。
何故、火曜日や水曜日が休みなのか…火曜日は「火」つまり火事、水曜日は
「水」つまり水害や雨漏りなどですね。その文字の付く曜日は縁起が悪いので、
不動産の契約などは避けた方が良いとのことから、火曜日、水曜日を休日にす
るようになったとか…。

━[全国版]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【981.jp】全国の競売物件を探せる|不動産競売物件情報981.jp メルマガ
───────────────────────────────────
 2013/12/19  発行元:一般社団法人不動産競売流通協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

981.jp コンテンツ

競売トラブルお聞かせ下さい

TOPへ